新婦人の活動

2011年12月28日 (水)

原発はいらない。

今年も残すところ、あとわずかとなりました。リズム小組に参加されているみなさん、体験で遊びに来ていただいたみなさん、一緒に楽しく過ごせましたhappy01ありがとうございました。

今年は忘れられない年になりました。3月11日に、大変大きな地震と津波が起こり、福島第一原発のレベル7という大事故につながりました。寒い冬が被災された方々に襲いかかっていると思うと、胸が痛くなります。

原発事故も「安全神話」が引き起こした人災ですよね。福島の子どもたちが、学校の校庭での活動時間が2時間に制限されていると聞いたときは耳を疑いましたが、それだけ危険だ、ということです。一刻も早く、事故の終息と、除染を急いで欲しいと願うばかりです。

そして、近畿のみずがめ琵琶湖の近く、福井にも原発がたくさんあります。

こちら分かりやすいです→福井県原発関連地図のブログです。

もしも重大な事故があった場合、西宮も琵琶湖・淀川水系ですので、お水が飲めなくなります。

もちろん、大気など汚染されますので、住むにも大変なことになります。

全国的に現在稼働しているのは、6基のようですが、止めてほしいと思います。

新婦人の会員さんが作った4コマ漫画の「てるてる家族」とってもわかりやすいです。ぜひ、ご覧くださいねhappy01一緒に「原発はいらない!」と声をあげませんか?

原発ゼロを求める署名にも取り組んでいます。もし賛同していただけるなら、プリントアウトしていただき 

西宮市河原町5-27 新婦人西宮支部宛にお送りくださいm(_ _)m

来年がみなさんにとって、より良い一年になりますように。来年もよろしくお願いいたしますnote

2011年12月 2日 (金)

浜甲子園幼稚園の休級について市教委と懇談しました。

前回の記事でも書きましたが12月1日、1時から市教委と懇談をしてきました。私たちは6名、市教委からは2名の参加でした。

とにかく、事の成り行きを知りたいということで懇談を申し込んだのと、今後のこと(来年度募集するかしないかとか)はまだこれから決めるそうで具体的なことは示されませんでした。

市教委が言うのは、「西宮市立幼稚園の休級・休園に関する規程」にあてはまったため今回、来年度4歳児を休級しました、というもの。親には出願時に15人に満たない場合は休級になる場合があるということを分かったうえで応募してもらった、今回応募が13人になるとは… とのことでした。

でも、たとえそうだとしても、急すぎると思いませんか?今回出願された方も困っただろうし、今後、浜甲子園に預けようと思っている人も不安だと思います。

地域的に子どもが少ないわけでもなく、高齢化が進む団地の土地の一部を売って一戸建てを建てる計画もすでにあり、今後子どもが増えることが予想されます。その地域の公立幼稚園を休園しかねない決定に、地域でも不安と不満と怒りが上がっています。公立に来る子どもが少ないなら宣伝をして増やすとかすればいいのに、それもせず、休級です。

ちなみに、俳優の堤真一さんが出た幼稚園だったりしますcoldsweats01そんなことを言っても子どもは増えないかなぁcoldsweats01

ところで、西宮では先生1人に対し4歳児30人という決まりがあります。想像力のある方なら、4歳児30人を1人で見なくちゃならない状況がいかに大変かという事が分かって頂けると思います。

ヨーロッパなどの教育の進んだところから見れば”おっくれてるぅ”って事です。

これは保育所の話ですが、ヨーロッパから日本の保育所を視察に来られた方が「日本の保育士は素晴らしい!先生1人に対しこんなに大人数の子どもたちを保育(生活面のフォローなど教育的な視点で働きかけをするという意味)できるなんて!しかも低賃金で!」と言われたと聞いた事があります。

日本の幼児教育は、現場の先生方のボランティア精神とも言うべき努力と苦労の上に成り立っていると言わざるを得ないと思います。

先生1人に対して30人という決まり自身もなんとかしなくちゃ、ですね。

今回、浜甲子園が13人の応募で休級にしなければ、豊かな保育ができたのでは、と私たちが言うと、「費用対効果」という言葉が出てきて、みんな目がテンeyeナンノコッチャ

「費用対効果」とは、要は、その園を運営するために必要な子どもの人数のことのようです。

てか、15人を下回ったら運営できなくなるって、子どもの教育にどれだけお金をかけてないねんって思ってしまいました。

まだまだ言い足りないけど、今日はこの辺で。

近々、地域で説明会をするそうなので、聞けたらまた報告したいと思います。

2011年11月30日 (水)

浜甲子園幼稚園・来年度4歳児が休級!?

10月に行われた公立幼稚園の入園申し込み。

フタを開けたら定員の半数を満たない13組の応募で急遽、休級という事になった事を知り、ビックリしました。なんでも、市の決まりでそういうのがあるらしいのです(条例ではなく)
私立幼稚園が集中してある地域ではありますが
でも、公的な幼児教育を求める人もあり…というか、突然、応募した所が、人数が集まらなかったからやめます。じゃあ、あんまりにも酷い話だと思いませんか。

というわけで、明日1時から西宮市教育委員会と新婦人で事の経過について懇談を市教委でする予定です。
話を聞きたい方、意見をしたい方、参加をお待ちしています!!

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ